インプラントブログ

インプラントブログ

2019/06/04お役立ちコラム

インプラントは装着してからが大切です。インプラントが歯周病にならないために。インプラント装着後のメインテナンスについて

インプラント(人工歯根)は、入れ歯やブリッジよりも長年に渡って使い続けることができますが、歯や骨の状態、噛み合わせや全身の健康状態などのバランスを崩せば、長持ちさせることはできません。

インプラントを口の中で良好な状態に保つためには、治療後のメインテナンスが大切です。

 インプラント

  インプラントは定期的なメインテナンスが必要です

インプラントはチタンなどの金属でできているのでむし歯にはなりません。

しかし、磨き残しによって付着した細菌がインプラント周囲の組織に悪影響を及ぼし、歯周病を引き起こすことでインプラントが使えなくなってしまうことがあります。

インプラント周囲の組織の変化は自分では気付きにくく、異常に気づいた時にはかなり進行した状態で手遅れになってしまう場合もあります。このような症状を早期発見・早期治療することが定期メインテナンスの大きな目的の一つです。

 インプラントメインテナンス

  インプラント装着後1年間のメインテナンスは最も大切です。

インプラント装着後1年間は骨の状態が十分ではなく、自分では気づかないうちに口腔内が少しずつ変化していきます。この期間にメインテナンスを怠り、その後インプラントに関するトラブルが発生しても、歯科医師は責任を負うことができません。

治療後のメインテナンスについては、こちらも参考にして下さい。

 

  定期メインテナンスで行なうこと

  インプラント本体と周囲の検査

  磨き残しのチェック

  歯石の除去

  噛み合わせの検査

  ご家庭でのブラッシング指導

  PMTC

など

インプラントの予防

  ご家庭での丁寧なブラッシングを心掛けましょう

インプラントのケア方法は、天然の歯と同じくらい毎日の歯磨きが基本です。

歯周病にならないために、正しいブラッシングを毎食後きちんと行なうことが大切です。

また、歯ブラシだけでは、歯と歯の隙間の汚れを落とすのは難しいので、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使用しましょう。

インプラントのケア

かめい歯科クリニックインプラントセンターのメインテナンスシステムについてはこちらを参考にして下さい。


【インプラント専門ブログ】名張市のかめい歯科クリニック

住所
〒518-0465 三重県名張市赤目町丈六449-1
診療時間
平日 8:30〜19:00
木曜 8:30〜13:00
土曜 8:30〜16:30
休診日
木曜午後・日・祝
最寄駅
赤目口駅
電話番号
0595-64-3155

一覧に戻る

かめい歯科クリニック関連記事はこちら

かめい歯科クリニックあなたへオススメの記事はこちら

かめい歯科クリニックこの記事を見た人はこんな記事も見ています

CASE別でみる
インプラント治療
インプラント治療が
不安な方へ
Case1
入れ歯が合わなくて
お悩みの方へ
Case2
インプラント治療を
あきらめた方へ
Case3
かめい歯科かめい歯科の6つの安心とこだわり
豊富な症例数と実績
安心の
カウンセリングシステム
痛みや腫れを抑えた
低侵襲治療
安全の
ナビゲーションシステム
充実した
メインテナンスシステム
インプラント治療専用
オペ室完備
インプラントで
失敗しないために
インプラントで失敗しないために
インプラント治療を
成功させるためのポイント
インプラントを
長持ちさせるために
こんな時
どうすればいいの?
こんな時どうすればいいの?
インプラントが外れた
治療後に腫れや違和感がある
インプラント歯周炎 
無料カウンセリングも承っております
まずはお気軽にご連絡ください
TEL0595-64-3155
Mailメールでのお問い合わせ→