インプラントブログ

インプラントブログ

2018/04/07セミナー・勉強会

厳密な滅菌環境が要求されるインプラント手術の実際 アシスタントセミナーに参加してきました

先日,インプラントのアシスタントセミナーに参加させてもらいました。

 

まず、インプラントとは、歯を失った場所にネジのような形をした人工歯根を埋め込み、その上に人工歯(被せ物)を装着し歯を補う治療の事です。

 インプラント、構造

インプラント材料として、純チタンあるいは、チタン合金が使用されています。

なぜチタンなのか…チタンは生体親和性に優れ、骨と直接強固に結合する性質を持っています。

またアレルギーが起きにくく、生体内で長期的に安定しているからです。

 

インプラント手術のアシスタントとして、治療前にすることで重要な任務は、器具の滅菌とその準備です。

清潔なものを体の中に入れていかなければならないので、厳密な滅菌環境が要求されます。

清潔なオペ室、使用する器具を置く為に滅菌された布をひく、使い捨てのガウン、滅菌されたグローブなどの使用が必要とされます。

この状況の中、オペが実施されます。

インプラント、滅菌


ドクターが使用しやすいように、順番に器具を並べるのはもちろんオペ中にどんな器具が欲しいのか?先読みや見極めを行い、すばやく的確に器具を受け渡す事が大切です。

また、サクション(血液や唾液を吸う器具)がドクターの死角にならないよう確実なバキューム操作、切開時の粘膜弁の排除、ドリリング、インプラント埋入時、縫合時の頬粘膜や舌の排除などを行う事によってインプラント手術が円滑かつ安全に行われるように配慮が必要です。

インプラント、アシスト



【インプラント専門ブログ】名張市のかめい歯科クリニック

住所
〒518-0465 三重県名張市赤目町丈六449-1
診療時間
平日 8:30〜19:00
木曜 8:30〜13:00
土曜 8:30〜16:30
休診日
木曜午後・日・祝
最寄駅
赤目口駅
電話番号
0595-64-3155

一覧に戻る

かめい歯科クリニック関連記事はこちら

かめい歯科クリニックあなたへオススメの記事はこちら

かめい歯科クリニックこの記事を見た人はこんな記事も見ています

CASE別でみる
インプラント治療
インプラント治療が
不安な方へ
Case1
入れ歯が合わなくて
お悩みの方へ
Case2
インプラント治療を
あきらめた方へ
Case3
かめい歯科かめい歯科の6つの安心とこだわり
豊富な症例数と実績
安心の
カウンセリングシステム
痛みや腫れを抑えた
低侵襲治療
安全の
ナビゲーションシステム
充実した
メインテナンスシステム
インプラント治療専用
オペ室完備
インプラントで
失敗しないために
インプラントで失敗しないために
インプラント治療を
成功させるためのポイント
インプラントを
長持ちさせるために
こんな時
どうすればいいの?
こんな時どうすればいいの?
インプラントが外れた
治療後に腫れや違和感がある
インプラント歯周炎 
無料カウンセリングも承っております
まずはお気軽にご連絡ください
TEL0595-64-3155
Mailメールでのお問い合わせ→